2010年 07月 09日
カーザ・ディ・リンギエーラ Casa di Ringhiera
朝からからりと湿度が低く、ちょっと風が吹いて気持ちいい~
そんなミラノよりこんにちは!
みなさん、お元気ですか!?

さて、昨夜7月7日から明け方6時まで、
ミラノは ” Notte Bianca ノッテビアンカ “ という夏祭りオープニングで賑わっていました。
コンサートや踊り、野外劇場などのイベントが市内約400箇所、週末まで催されています。

そんな賑やかな七夕の夜、私は静かな素敵な夕べを過ごしました。

d0075014_041573.jpg

1600年代の カーザ・ディ・リンギエーラ Casa di Ringhiera

階段と床は石、角が丸く磨り減りゆがんでいます、
小さな中庭からはバルコニーのように通路に巡らされている
細い鉄の欄干。

カーザ・ディ・リンギエーラ は、
そんなミラノの古いアパート 「鉄の欄干アパート」 です。









d0075014_033842.jpg

コルソ・ガリバルディにある カーザ・ディ・リンギエーラ に住む友達。
20時半を過ぎた頃、花と緑のある屋上で、
夕陽と一緒に夕食が始まりました。

ゆで卵入りのサラダ、水牛モッツァレッラチーズ、Vino Bianco。。。

ここではゆったりと時間の流れるミラノの空気がありました。

それではみなさんお元気で
どうぞよい夏の夜を、お過ごし下さい。





人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで元気がでます。
[PR]

by interoyoko | 2010-07-09 00:05 | ブラザ-


<< エドアルドとジュージーの手織り...      ガラスの戦士Vetri d’Arte >>