2008年 07月 10日
夏野菜
朝からセミと鳥の合唱が聞こえてくる
そんな賑やかなモンドニコよりこんにちは!
今日も暑い一日になりそうです


みなさんお元気ですか!


d0075014_210138.jpg

テラスのプランタ-で育てている
「バジリコ」  (Basilico)

種蒔きしたのは3月末のパスクワの後
発芽まで1ヶ月ちかくかかりましたが
夏のバジリコは緑が濃くこんなに元気

葉を摘む毎に
成長のスピ-ドがUPしているかのようです










そして、バジリコといえば 「トマト」 ( Pomodoro ポモド-ロ )

d0075014_2113528.jpg


クオ―レ ディ ブエ (Cuore di Bue 牛の心臓) というちょっとドキッとするような面白い名前がついているイタリアトマト
ごつごつとした姿は名前通りの 牛の心臓 ?
硬さと柔らかさがほどよい食感はサラダでいただくのがおすすめ
バジリコとオリ-ブオイル、夏に欠かせない香りも美味しいさっぱり味

こちらも夏の旬野菜、 「きゅうり」 (チェトリオ-ロ Cetriolo)

d0075014_212349.jpg


手前のきゅうりは南イタリアプ-リア地方特産のCaroselloカロセッロ という種類
後ろのきゅうりは日本のきゅうり風ですが、イタリア産は白イボが少なくとても皮が厚い

カロセッロが店頭に並び始めると、ああ夏がやってきた!!
と感じる限定夏野菜なのです

d0075014_2133879.jpg


外皮にはうっすら産毛があるのが特徴です
皮をむき塩もみはせず、私好みは生、なまです
苦味が少なくパリパリッ食感、香りも好く瓜のようなフル-ツ感覚でいただける夏野菜の一つなのです


ちょっと気分を変えて
d0075014_2131540.jpg

さっぱり酢の物で暑さを吹き飛ばしましょ

それではみなさんお元気で!



人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2008-07-10 21:10 | 寅さん


<< 夏はどこに行ってしまったの・・・      ミラノでの一日 >>