カテゴリ:モンドニコの里( 78 )

2010年 03月 17日
自然は歌
こんにちは、みなさん お元気ですか!?

さて、先週のこと・・・

粉雪の舞い散る、凍てつくモンドニコの朝


d0075014_9313148.jpg


メリーさん おはようさん


d0075014_9315578.jpg


山羊さん、身体の <型> が身についてます


d0075014_9321545.jpg


個性花咲く横顔です


d0075014_9323240.jpg






放牧をしているこの場所は、現在のゴーラ邸の庭
そして一枚目の写真の背景に映っているのは、旧ゴーラ邸です。
100年以上も前、このモンドニコを愛しキャンパスに描き続けた画家エミリオ・ゴーラ
画家であり、またモンドニコの村長として、この村の自然環境保護に尽くした偉大な人物なのです。
(ゴーラについて書いた、以前のブログ記事)


もくもくと、草を食べ続ける羊たち
何も心配することはない、夢中で生きなさいというメッセ-ジだろう。











自然は歌、単独ではなく合唱なのです。



d0075014_9344711.jpg





人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで元気がでます。
[PR]

by interoyoko | 2010-03-17 09:35 | モンドニコの里
2010年 03月 11日
三月の雪

モンドニコに、明け方から降り始めた雪は夜遅くまで降り続き

d0075014_99098.jpg


季節が逆戻りしたような三月の雪。

d0075014_992046.jpg


そしてこれが

d0075014_994127.jpg


モンドニコ最後の雪となるでしょう。


積もった雪

上の雪
さむかろな。
つめたい月がさしてゐて。

下の雪
重かろな。
何百人ものせてゐて。

中の雪
さみしかろな。
空も地面(ヂベタ)もみえないで。

(金子みすゞ詩集 JULA出版局より)




めちゃ寒い! 
けど春はもうすぐそこまで
今日も元気でいきましょ!


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。
ワンクリックで元気がでます。
[PR]

by interoyoko | 2010-03-11 09:14 | モンドニコの里
2009年 11月 22日
お久しぶりです!
お久しぶり-ご無沙汰しています。
みなさん、お元気ですか?
私は元気です。


日曜日の遅い朝


d0075014_2111396.jpg


モンドニコの緩い坂道を歩きながら
心地よい初夏の風が吹いていた頃を、私は思い出していました

白く曇った空から冷たい小雨が降り始めています
季節は巡り、間もなく師走12月ですね


石のトンネルの向こうから


d0075014_21112357.jpg


ぱちん、ぱちん、はさみの音・・・


d0075014_21114386.jpg


柿の木 : Cachi (カ-キ)
「まだ若くて渋いけれど、藁に包んでおくと甘く熟すんだよ。」
と笑顔で教えてくれました



ひどく長いと思えたこの4ヶ月、
更新が滞っていた間にも、ブログを覗いてくださったみなさん
クリック応援してくださったみなさん
ほんとうにありがとうございます。

d0075014_2112333.jpg


『すごいのよォ~イタリアは、なんでもあってねⅡ』
 
これからももちろん、イタリアからお届けします。
元気に更新してゆきます、どうぞよろしく!!



欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-11-22 21:16 | モンドニコの里
2009年 07月 29日
あるものだけで クッキング週間
d0075014_5155114.jpg

稲妻と雷、閃光と轟音続きの7月初旬は
停電と電話回線トラブルを繰り返していた我が家

きのう突然、電動の門が開かなくなりました
晴れているのに困ったものです

そんなこんなで、ちょっとばたばた



午前中は、 電気技師のお兄さんが出たり入ったりのモンドニコより
おはようございます、みなさん お元気ですか!


さて、来週サンモリッツ行きが決まりました、仕事です
出発にむけて、しっかり計画を立てなくちゃ

まずは、育ち盛りのバジリコね、もちろん元気なきゅうりも気になるところ
そうそう、お買い得だった桃もたくさんあるのです

どのこも、早いうちに手を打つ計画を・・・・・と


バジリコを惜しみなく使った、目と鼻と舌の上で味わえる簡単料理

d0075014_517999.jpg

Pasta al pesto genovese : ジェノヴァ風パスタ
パスタはきし麺のような  Fettucce フェットゥッチェ 


バジリコの葉っぱ、松の実、ペコリ-ノ (Pecorino 羊のチ-ズ) 、ニンニクをミキサーで
EVオリ-ブオイルで調節しながらジェノバペ-ストの出来上がり
パスタはちょっと多目の塩加減でアルデンテ
ペ-ストにパスタの茹で汁大匙1-2を加えると、絡まりやすいし尚美味しい
お肉やお魚、茹で野菜とも合いますよ


桃 ( Pesca di noce ネクタリン) を使った簡単デザートです

d0075014_519478.jpg

桃のシャ-ベット : Sorbetto di pesca


ざく切りにした桃にレモン汁をかけて、冷凍庫で約2時間 ( かちんかちんにしない )
ミキサ-でががっと軽く混ぜて、ミントの葉を添えて出来上がり
シャリっと濃厚な贅沢シャ-ベット、色も香りも味も大好き-
自然の甘味と優しい爽やかさが、夏を感じるいちおしドルチェです


去年は咲かずじまいで心配していた、キッチンの裏庭
プルンバゴ : Plumbago の花が咲きました

d0075014_5184174.jpg

2階の窓まで届くほどののっぽなツル科
珍しいライトピンクの花弁に、フクシア色の脈が色っぽくて
いま、涼しげできれいです




バカンスでも仕事でも、旅立つ前に気になる冷蔵庫の中
今週は “ あるものだけで クッキング週間 “ でがんばります


それでは、みなさん お元気で!



欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-07-29 05:21 | モンドニコの里
2009年 07月 25日
猛暑8月に向けて準備中

朝食を食べながら、汗ばむような土曜日の朝
みなさん おはようございます、お元気ですか!

午前八時過ぎのモンドニコ、もうカンカン照りです

d0075014_23162733.jpg

ちょうど朝食が終わった頃、ジャルディニエ-レ ( 庭師 ) のルイジがやってきました


荷台には、修理完了の 電動芝刈り機 < falciatrice または tagliaerba >

d0075014_23173253.jpg



さ~てさて、午前中のレッスンは基本中の基本 起動の方法 です

d0075014_23175859.jpg

何ていうのかな?
セルモ-タ-ではなく、
紐をぐいと引っ張ってかけるエンジンのかけ方

ルイジが紐をひっぱると、ブルン
私がひっしで (これが、あかんね) ひっぱると・・・かかりません、やっぱり



d0075014_23183235.jpg
ひっぱりながら、どうも気になるこのレバ-
Stopの下に、亀、その下は? ウサギか?

当たりです
Lepre : 野うさぎ だよって、ルイジ

芝刈りに言葉はいらない
心の通じ合えるスピ-ド調節レバーです





ただむやみにひっぱればよいわけではありませんし、他のレバーに気が散るしで、
レッスンの続きは、気合いを入れ直して午後にしたいと思います



d0075014_23194724.jpg
こんもりした茂みやアングルに使う 刈払い機 
: decespugliatore デチェスプリアト-レ


庭全体は、乗用エンジン式の芝刈り機 が走ります 
: Trattore tagliaerba 



d0075014_2321973.jpg

今夏は45度の予報がでている、イタリア猛暑8月へ向けて、少しずつ下準備が整い始めています
汗を流しながら、気持ちの良い土曜日の午前中を、みんなと庭で過ごすことができました


そんなこんなで、気が付くともう午後2時前
大急ぎ~ で作った、6分スピ-ドパスタです
d0075014_23215829.jpg

幅の広いぎざぎざパスタは Frappa フラッパ 卵入りの乾燥パスタ

蒸したズッキ-ニ、トマトとバジリコを入れてEVオリ-ブオイルで混ぜただけの、一行レシピ
パスタの茹で時間6分の間に野菜を切って、所要時間は6分強

出来上がったらゆっくりと、噛めば噛むほど、野菜とパスタの旨さが味わえる シンプル is ベスト のパスタです


それではみなさん お元気で!
今日中に、エンジンのかけ方をマスタ-できるように、午後もがんばります



欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-07-25 23:29 | モンドニコの里
2009年 07月 18日
ルッコラ Rucola の様子です
こんにちわ、みなさん お元気ですか!

さて今日は、プランタ-育ちのルッコラの様子など・・・

種まきは4月半ば、発芽までは約3週間、虫食いもなく世話いらずのルッコラ栽培
日当たりがよい場所に水を切らさないようにしただけで、すくすく元気に育ちました
こちらは5月半ば過ぎののルッコラです
d0075014_4415771.jpg

葉っぱの部分をちょんちょんと摘み、サラダやピザにのせて生で頂くのが私は好き
辛み苦味と香りが、個性ある旨みの葉野菜です
摘んだ部分は数回のサイクルで伸びますが、約2ヶ月経たないうちにトウがたちました

今は、こんな小さな黄色い花が咲いています

d0075014_4422050.jpg

ルッコラ : Rucola の花 


なんともアンバランスな長い茎には

d0075014_443274.jpg

空に向かってつんつんと、細いお豆さんのような鞘がついてます

その配置がなんとも幾何学的で印象的、ルッコラのぎざぎざ葉っぱとどこか似ているね

・・・・ で、この鞘の中、もしかして?

d0075014_444644.jpg

「鞘がいずれ茶褐色になって枯れた後、種が取れるよ。」と、庭師のルイジ
もしかして?が、もしかでした!


種、モンドニコで育ったルッコラの種だと思うせいか、特別の感情が湧いてきます、なんだかとても愛しい気持ちです
d0075014_4444989.jpg


枯れることは生命の大切な過程なんだなとしみじみ感じながら、
新しい生命の誕生への可能性を、なんとか活かしてやりたいなと思っています



ということで、種・・
様々な言い回しや比喩として用いられる言葉 “種”
物事の“本質”とは種のようなものだということを私たちが知っているからかもしれません
イタリア語では男性名詞 Seme セーメ 、動詞 「種を蒔く」 は seminare セミナ-レ

Chi non semina non raccoglie. まかぬ種は生えぬ
Chi semina vento, raccoglie tempesta.
風を蒔いた者は嵐を呼ぶ → 悪行を行うものはそのためにさらに酷い応酬をうける → 身から出た錆、自業自得
「風を蒔く」 なんて独特の表現はおかしいけれど、的を得てるので逆に覚えやすい諺です
会話の中で 「そりゃ、自業自得というものよ」 という時によく使う表現の一つは
L’hai voluto tu! あんたがそうしたかったんでしょ!



7月もいよいよ残り2週間といった、夏のバカンス間際になってから
ばたばたと仕事に追われている今日この頃
これってもしかして、Chi semina vento, raccoglie tempesta. 自業自得!?
ひぇ~
まさしく、Si raccoglie quel che si semina. 自分でまいた種は自分で刈らねばならぬ。
ですね

それではみなさん、今日も一日 元気でね!



欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-07-18 04:49 | モンドニコの里
2009年 07月 15日
畑の3ヶ月を振り返って
曇り空で湿度が高い そんな午前6時のモンドニコ
天気予報によると、40度を越す猛暑が到来するとかしないとか

d0075014_17512528.jpg

朝の 水遣り : Annaffiamento


おはようございます、みなさん お元気ですか!


さてさて何事も、学習 、反省 そして 前進 が大切です

ということで・・・
今朝は、この3ヶ月の畑のこと、思ったり感じたことをつらつらと・・・


出掛けるとつい種屋さんに入り、美味しいレシピをいろいろ頭に思い描きながら探し求めた野菜の種
桜の便りがようやく届いた早春から、畑に11種類・プランタ-に7種類の種を次々と蒔きました

発芽しない種にがっかりしたり、なかなか芽が出なくて心配した野菜もありました
病気や害虫と闘って、自然のサイクルに関わりながら姿を消してしまった野菜もありました

一粒の種から新しい生命の誕生、時間と空間の中でゆっくりと変容し続け、いよいよ目の前で実を結ぶ
そういった収穫までの過程を通して、普段忘れてしまっている季節の喜びや、植物の神秘を感じることができたことは
私にとってかけがえのない収穫、宝物だと、3ヶ月過ぎた今感じています


d0075014_1752270.jpg

食べても食べても追いつかず、トウがたち
クリスマスツリ-のようなサラダ菜

消費量を考えず無駄に種を蒔き過ぎました、
反省です






意を決して抜きました、チコリ菜は伸びすぎた葉っぱ部分を刈り込み
d0075014_17524381.jpg

こうやって根っこを残すと、またすぐにやわらかい新葉がでてきます


庭で育った新鮮な野菜の並ぶ食卓は、美味しいだけじゃなくて笑顔と弾む会話も届けてくれる贈り物
しかしたとえ芽が出なくても、花が咲かず実がならなくても、
もうがっかりすることなどないのです
来年は、もっと太陽や地球を楽しめるように、もっとも野菜が自己表現できるようなタイミングで種を撒いてあげようと思います



あっれ~  ブログ更新中に大粒の雨
暑いのか、暑くないのか、なんだかよくわからない不思議なお天気です

それではみなさん お元気で!


欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-07-15 17:59 | モンドニコの里
2009年 07月 14日
スライサ- Affettatrice
こんにちわ、みなさん お元気ですか!

さてさて、
私事ですが。。。
生ハムの巨大な塊と格闘しながら
「こんな時、アレ があればきっと便利だろうな~」  ・・・
「でも、無いなら無いで何とかなるし」  と ・・・
そんなことを何年も心の中でつぶやいていた私


本日、その アレ を思い切って購入しました

d0075014_2433232.jpg

スライサ- : Affettatrice アッフェッタットリーチェ

台所にステンレスのスライサ-がやってきたとたん、あら不思議、いきなり " 厨房 " といった雰囲気です


ナニナニ? この思い切った購入のきっかけは、お店の人にうまくリ-ドされたから、ではございません
実は先週の土曜日、みごとな立派なスペックの塊を友達からお土産でいただいたことが、暗黙の了解のきっかけとなりました

な、なんだ、なんだこれは! というくらい美味しそうな立派なスペックを前にして
「せっかくのお土産、美味しく食べてあげなきゃバチがあたる!」 と言ったとか、言わなかったとか


そして丸二日が過ぎようとしていた今日の夕方、突然

「今からちょっと出かけよう、運転してくれるかな?」 と言う夫
・・・ 
・・・
・・・
「スライサ- 」 と私が言うと
何でわかるの? みたいな顔に続いて、にたにた笑いが止まりませんでした
二人ともよっぽど欲しかったんですね~  スライサー
今夜からは生ハムも、サラミも、コッパでも、お好きなだけかかってこいと強気の私です

本当に必要なモノだと納得して購入できた決め手、お土産スペックに感謝しながら
今夜のメニュ-はもちろん 「スペックの薄切り盛り合わせ」 に決まりです

さ~てさて、初挑戦のスライサ-を上手く使いこなせるか、インテ-ロ陽子 
それでは今から台所に、厨房に行ってきま~す



欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-07-14 02:48 | モンドニコの里
2009年 07月 13日
週末のこと
薄いスカイブル-が、次第に輝くピンク色に染まり始める頃 
先週土曜日の午前6時

d0075014_5463432.jpg

半袖では少し肌寒いくらいの週末の朝を迎えました



午前11時をまわった頃、携帯電話のベルが鳴りました

「--------、あ---------- も----------- マッ--------- た、た ---」

「もしも~し、聞こえますか、もしもし、もしもし」

緊急電話ではございません
小森の合間、くねくねとカ-ブの多いモンドニコでは電波がとぎれとぎれ
携帯電話ではいつもこんな会話になってしまいます、風が強い日にはその短い声のような音さえも飛ばされてしまうほど

そんな電話の向こうはミラノに住む友人
この日、友人が私の家に遊びにきてくれました


彼と知り合ったのは8年、いや9年前、きっかけは仕事仲間のイギリス人夫妻の紹介でした
イラストレ-タ-として広告界のスターのように大活躍の彼
私とは仕事の共通点はないし、趣味も違う、お互いに環境は変わりもうご近所さんではないけれど
今も昔と同じように彼に会えるのをとても、とても楽しみにしていた朝でした
私は彼を友人と呼びます、それは彼にとっての友人に、私はなりたいと思っているから

その日彼は、同じくミラノに住む日本人女性といっしょにやってきました
黒いレ-スがまるで蝶々のような帽子を片手に持った女性と、 「こんにちわ~ はじめまして」 
そうお互いに言いながら握手を交わすと、
彼女の手のひらの温度や肌感が、手のひらからじんと伝わってきます

イタリアではどこにでもある当然の自然な初対面の握手をしながら、何故か懐かしい人に再会したような気持ちになったのは、
彼女が日本人でイタリア式に初対面の握手をしたためか、それとも彼女の笑顔か、
もしかすると、すこしおっとりとした柔らかい口調のせいなのだろうか ・・・・・
そんなことを一瞬の間に考え巡らしていると

「いつもinteroyokoさんのブログを読んでいるのよ。元気をいただいています、どうもありがとう。」

懐かしさのような不思議な感情の理由を、もう探す必要などふっとぶほどの一言でした
ブログにはコメントも足跡もない、目に見えない読者の一人である女性、それは見えない点と点で結ばれている数え切れない人の中から、今の瞬間、線が繋がったように感じた感動の一瞬でした、本当のことを言うとうるうるでした

短い午後の時間は、こんなに楽しくていいのかと思うくらいの一時でした


今日の出会い、大切な出会い、一生の出会いとなる事もある
一期一会、瞬間瞬間、心を込めて出会って生きたいと思います
見えない糸で繋がっている世界中の人々と、その点のような人々が、いつしか線になり、面になって行くように


人生は出会いであり、その招待は二度と繰り返されることはない
ハンス・カロッサ

そして新しい一週間のスタ-トです
今週も元気でいきましょう!



欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-07-13 05:52 | モンドニコの里
2009年 07月 09日
Ravanello ハツカダイコン Rapa カブラの覚え書き
みなさん こんにちわ、お元気ですか!

さて七夕の満月の午後に、円筒形の ハツカダイコン Ravanello とカブラ Rapa の種を蒔いた覚え書き
d0075014_2013136.jpg

ハツカダイコンの種は3ミリぐらい、小さいこんぺいとうのようなピンクベージュ( 左 )
1ミリくらいの丸型の濃いボルド-色は カブラの種


カブラの種はチロル地方で購入、ドイツ語表示でチンプンカンプン
いつも種袋の野菜の写真に惹かれてあれもこれもと衝動買いの私です
秋カブラっぽいけれど種まき時期の挿絵もなく、まぁ年中かぶらもありかなと思い切って蒔いてみました

一畳くらいのミニスぺ-ス、丸型ハツカダイコンと黒かぶを植えていた場所に種まきです

d0075014_20145072.jpg

丸ハツカダイコンは大好評で完食でしたが、黒カブの一部は右写真のようなやせっぽち
土から伸びる首の部分が、やけに長くてひょろひょろです
なかなか思ったように成果は得られません、、、意を決して引っこ抜きました


土を耕しながら気づいた事は、育たなかった部分の土がすごく固いこと!
耕し方が不十分だったのかしら、土がカチカチで成長がストップしたのかも?


ということで今回は、根の部分が成長しやすいかなと、雰囲気的に高畝に挑戦してみました
d0075014_20151483.jpg

階段の上から撮った種を蒔いた場所、西日の強い19時前



ピリリと辛味のあるハツカダイコンと甘味のあるカブラ、なんとか収穫のご報告がお皿の上でできるようにがんばりま~す

雲一つない透き通るようなスカイブル-の空から、そよ風が流れる午後一時
今からミラノに出発です、行ってきま~す


それではみなさんよい一日を、お元気で!



欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-07-09 20:17 | モンドニコの里