タグ:イタリアファッション ( 11 ) タグの人気記事

2009年 07月 27日
エムデコ テライオのバカンス

ジャ-ジニットの織機

d0075014_138210.jpg

Telaio per maglieria : テライオ ペル マリエリア (写真変えました7/27)



お正月明けから休みなく
しっかり働いた後は、しっかり休息タイムの到来です

d0075014_5194044.jpg

ぴんと張りつめていた糸が、静かに弛むと 「お疲れ様です。」
一足早く、テライオの夏休みが始まりました



いよいよ突入、イタリアの長い長い夏休み バカンツァ Vacanza

みなさん、お元気ですか!


休日の意味として使われる “ Vacanza ヴァカンツァ ”
夏期休暇は Vacanze estive = ヴァカンツェ エスティ-ヴェ、 a が e 複数形になるのがちょっとミソ

ところで Vacanza の語源はラテン語で 「空いている状態」 のこと = 「essere libero 」 =
自由なこと → 空の状態、無になること


ただひたすら、寝て、食べて、笑って、食べて、喋って、踊って、ワイワイと ・・・・
この状態を、だらだらしていると受け取るのではなく、心底から楽しみ有意義だっ、
と思えるようになるには、確かにたしかに、空の状態、無の心があってこそ
日常からの離脱、開放された時間空間こそが、イタリア人のバカンスの意義なのです



さてさて、私達のバカンスはもう少し先

朱子織の 英国伝統 レジメンタルストライプ

d0075014_518222.jpg

温故知新
過去の事実 と 現実の認識


2010年秋冬カラ- 発色試し染め

d0075014_5183158.jpg

糸の染色 : Tintura del filato


色の、素材の、着心地の、そして健康によいニットへの弛まぬこだわりが
世界でオンリ-ワンの所以です 写真提供 : エムデコ社


日本各地でたいへんな雨が降り続いている様子を、聞きました
どうぞ一日も早く、ふだんの生活に戻りますよう心からお祈り申し上げます

ここモンドニコでは、先週とうってかわり湿度が低く、からっとした暑さが続いています
早朝から、あたりが暗くなり始める20時過ぎまで、蝉の声がにぎやかな毎日です


それでは、みなさん お元気で!
どうぞよい一週間をお過ごしください



欧州人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-07-27 05:22 | ゴットファ-ザ-
2009年 03月 21日
ポロ Polo
d0075014_0231799.jpg

陽射しが強くサングラスをかけて運転をしながら
厚着をして外出したのを後悔したほど
昨日はぽかぽか陽気の一日でした

こんなお天気の日は、お弁当持って出掛けたい気分
そんなこんなで家に着いたのは18時過ぎ
白く光る夕陽と、黄色い水仙が出迎えてくれました





キレイな春色

なのに。。。。私の格好は 「ザ、冬色」
そろそろ 春のお洋服もそろえる季節がやってきましたね


d0075014_0241399.jpg

といっても朝晩冷え込んだり
時々冬に逆戻りのひと荒れありそうなこの季節
油断は大敵

頑張って薄着は風邪ひきそうだし、でも
春を意識したお洒落は楽しみたいし。。
と簡単じゃない





そんな微妙な季節にお勧めは、以前ご紹介した ピマコットン素材

d0075014_025888.jpg

POLO


ビタミンがはじけるようなコーラルピンク ( 地中海の 珊瑚色 ) のノ-ボタン・ポロ

サンドべ-ジュをベースにアッズーロを衿にあしらったロングスリ-ブのメンズポロ
共にジャージカットソー 製造 : エムデコ社

d0075014_02618100.jpg

起毛とボリューム感のあるピマは、厚手の冬素材にもバランスよくコ-ディネイトできる春素材
上品でしなやか、肌に馴染みやすい綿糸でタイトなラインが今年風

服装を明るくするだけで気持ちも春、心がぱ-っと晴れてポップになるから不思議です
今年の春色ははっきりしたパステルカラ-がGoodですよ


ところでみなさんは。。。
ポロの衿を 立てます? 立てません?

「ボタンは一つ多めにはずし、衿は勢いよくぴんと立てます!」

とはイタリア人の定番 。。 またそれが、似合うのよね ( えっ? 私は半立て)
だれもが必ず一枚はもってるくらい世界中で人気定番のポロですが、お洒落に着こなすのはむつかしい
だからこそ、ポロの似合う男・ポロの似合う女に憧れてしまいます

それではみなさん お元気で!
そして楽しい週末を!


<追記>
天気予報によると、今週末は冬に逆戻り山間部では雪のイタリア
気持ちは春だけれど、明るい色の厚手のタイツをしっかりはいて過ごそうと思います



人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2009-03-21 00:35 | ゴットファ-ザ-
2008年 12月 31日
パオラのニット手洗いレッスン
このブログが更新される頃、日本ではいよいよ大晦日ですね

みなさん、 お元気ですか!


d0075014_7195188.jpg
イタリアでは、日本の大晦日独特の慌しさや
新年の厳粛な空気は マッタクございません

ただひたすら、クリスマスの余韻とお祭り気分で
引き続き食べて飲んで、といった日々が続くのです
花火、あります



← 12月30日 モンドニコの朝




さて。。。本日

“ 高級ニットの手洗い方法 “ のレッスンを受けました


巷では。。。

* 洗濯頻度の目安はワンシ-ズンに1回
* 汚れがなければ埃を取り去り、風通しのよい場所に乾す
* ドライクリーニング

そう、確かにその通りでございます

羊や山羊がお風呂に入るわけではなし、スズメなんか着たきりだという噂ですから
そうそう洗濯しない方が、理屈には合うことは承知しております



しかし。。。
おもわず週に何度か袖を通してしまう、そんな暖かくて着心地の良い - 例えばカシミヤ素材のニット
シ-ズン終盤まで洗濯を待ってると、衿や手首回りは汚れマクリン
タ-トルネックにいたっては マイリマシタ のお手上げ状態なのよ


そこで。。。
洗濯のプロ “ パオラさん “ のご登場~

d0075014_7215379.jpg


洗いの道25年のマエストラ “ パオラのニット手洗い方法 “ をご紹介

教材は、殿方用 衿付きシャツ仕立ての ↓ カシミヤニット詳細 エムデコ社製品

d0075014_7225287.jpg



それでは (ちょっと長い) 実況中継。。。。

P 「マズ、汚れのチェックをしながら裏返しマス」

d0075014_7241156.jpg


Y 「 前立て、台衿付きのカシミヤシャツなのですが、手洗い可能ですか? 」
P 「 ・・・・モチロン 」 

P 「 センタク開始前には、タライや洗い場を必ず水で洗うコト 」

d0075014_7251934.jpg


P 「 約20℃のタップリの水に、デリケ-ト素材用のセンザイをショウリョウ、十分にアワ立たせ 」

d0075014_7254888.jpg


P 「 ハジメテ洗う場合は10分強、ソウデナケレバ5-6分、シズカに浸けコム 」
  「 ジュウブンに洗剤水を吸い込んだかな~時に、シズカにヤサシク押し洗い

d0075014_7264714.jpg


P 「 ヨゴレ部分は、決してモンダリ擦らない、オシアライ がポイント」

P 「 ヤク2分浸けおき、ザックリと絞り、オナジク約20℃の新しい水で、ヤサシク濯ぎ洗い」

d0075014_7291498.jpg


P 「 ネットにいれて、ドライ乾燥は 3秒イナイ

d0075014_7294053.jpg


P 「 サイゴにカタチを整えながら、タオルの上に寝かしマス 」

d0075014_730223.jpg


P 「 乾燥バショは冬の場合家の中、ヒータ-やスト-ブ近くはサケマショウ 」

d0075014_7303295.jpg


実況中継 終了


さて、ここで。。。

あれ~? アレアレ? 
ソフト仕上げの軟化剤は使わない? のでしょうか?

P 「ソフトな感じ、感じを出す軟化剤は必要ありません。カシミヤそのものがソフトですからね。
ゴワゴワした素材の場合は使ってみてもイイカモネッ 」



なるほど~ウンウン うなずきっぱなしのレッスンが終了
最も驚いたのは洗うスピ-ドとその手さばき、ゴム手袋でも察知できるぬるいより冷たい20度前後の水温
学習ポイントは柔軟材を使わなかったこと、などなど。。。

新年早々予定の " アイロンがけレッスン " が楽しみです!
そんなこんなのイタリアスロ-ライフならではの、年の瀬の一日レッスンのことですが
何時の日か。。。何かのカタチで、皆さまのお役に立てれば嬉しいです



くる年が皆さまにとってよりよい一年でありますように。。。。

元気でよい新年をお迎え下さい!!
Buon Anno a Tutti !!




人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2008-12-31 07:47 | ゴットファ-ザ-
2008年 10月 20日
玉ねぎファッション
寒い日が続いたので暖房をつけました
そしたら急に暖かい日々・・・
理解に苦しむお天気が続いている そんなモンドニコよりこんにちは~

みなさんお元気ですか!

d0075014_5165216.jpg


まるで春のようなぽかぽか陽気

来週はいよいよ冬時間になるというのに・・・

とても暖かい日曜日でした








今日は朝から近場へお出かけ
夫の親友 カルロ の職場、モンツァのゴルフ場に行ってきました

d0075014_5172554.jpg


熟年のプロゴルファーコーチとして世界中のトーナメント参戦で活躍するカルロ
久しぶりに会った夫はつのる話しに夢中
私はゴルフ場をふらふらと 気の向くまま散策してまいりました



ところで。。。
外出にはいつも悩みます・・・「何を着て行こうかなぁ・・?!」
今日のように早朝から娯楽で出掛ける場合は なおさらです
外出先では暑いのか。。寒いのか。。気温の差。。私は寒がり。。

雲行きを眺めながら選んだ今日の洋服は “ 重ね着 “
( “ 重ね着 “ のことを伊語ではvestirsi a cipolla  玉ねぎのように装い一枚づつ脱げる、
何層にも重なった玉ねぎcipollaに喩えます、 覚えやすいね笑うけど )

肌に触れる一枚目は、肌触り最高のコットンTシャツ、ホワイト
その上に黒のニットベスト

d0075014_5183981.jpg


袖ぐり下の編み目減らしはさりげない本物の実力、バックシャンがお気に入り

その上からフ-ド着きニットセーター

d0075014_519862.jpg


ケーブル編みは前身頃のみ、小脇のポケットに手をいれるとおもわずフットワークも軽くなる
休日にピッタリの ニットアンサンブル
素材は全て ウール70%カシミヤ30%混紡
イタリアニットファクトリー エムデコ社 の製品


太陽の下を闊歩していると、ちょっと暑いくらいのゴルフ場
セーターは肩にさらりと羽織って丁度よい、といった具合の午前中 玉ねぎファッション 大正解~!


d0075014_5204942.jpg


サイズが合わず箪笥に眠っていた夫のズボン
職人ルイジ がスカ-トに仕立て直してくれた
お気に入りの一点ものスカ-ト!

べージュのギャバジンで合わせてみました










秋って、お洒落もいっそう楽しみな季節ですね


アッ 忘れるところでした、朝一番のハッピーな出会い

d0075014_522721.jpg


車?なんてお構いなしの 優雅なファジャ-ノウォーク Fagiano = 野生のキジ 


それでは皆さん お元気で!
季節の変わり目、風邪などひかれませんように・・・



人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2008-10-20 05:34 | ゴットファ-ザ-
2008年 09月 12日
旅の色選び プロヴァンス編
d0075014_23263037.jpg

昨夜の気温は14度

夕食後のテラスの向こうから
コオロギとフクロウの声が聞こえてきました

そろそろ厚手のカ-ディガンの季節です




どんよりとした空から大粒の雨、すごい雷、かと思えばお昼過ぎには
太陽がのぞきはじめたモンドニコより、こんにちは
みなさん お元気ですか!


サンレモからこのトンネルを越えると、そこはフランス

d0075014_23283534.jpg


地中海沿岸コ-トダジュ-ルをひたすら東へ約300キロ
エクス・アン・プロヴァンスAix en Provence を走っていると
右手に突然 ハッと息を呑むような美しい山が見えてきました
サント・ヴィクトワ-ル 山Montange Sainte Victoire です
画家ポ-ル・セザンヌが愛した自然、描き続きたこの山
言葉にならないほど神秘的で不思議な色、とても感動しました

あえて言葉にするならば、白銀に何百色もの紫色とピンク色を混ぜ合わせ
ぬけるような青空に 浮き出てくるような光と影のコントラスト
シャッタ-を押せなかったことが、とても残念です

もう一度ヴィクトワ-ル 山を見たい! そのときは、絶対に、運転はいたしません

d0075014_23291799.jpg

車窓、アヴィニョン Avignon 昼下がりの広場


さて、今日はここだけの話。。。
” フランス “ と聞いただけで 溜息がでてくるほど私はフランスが大好きです
きっとだから、いつになくたいへんだった荷造り準備
ベットの上に広げたスーツケ-スにコレを詰めてはアレを出し、コレを出してはアレを詰め
を繰り返しながら
まるでボ-イフレンドとのデートの前に鏡の前でアレコレ迷っているみたい と 
一人で笑ってしまいそうなくらいでした

一番迷ったのは洋服選び、デートの時もそうでした


着心地がよく、旅先の気候気温に相応しい服装もさることながら
ポイントは = 生き生きと自分らしさの薫る装い選び =

それには 行き先にしっくりくる自分とのイメ-ジカラー 選び が鍵となるのです

例えばイタリアが “ アモ-レとパッシオーネ 愛と情熱 “ なら フランスは “ ロマン 浪漫 “

だからまだ暑さの残る8月末のプロヴァンスへの旅に、私は “ ピンク “ を選びました

d0075014_0282140.jpg


2色のサンドべ-ジュとオフホワイトで、甘さをおさえた大人のピンクが主役のストライプ

簡単にストライプ、というよりは、縞々模様といった感じ

艶と光沢のある素材で織られたマット感のあるピンクは、私の髪、瞳、肌に馴染みやすいのです

d0075014_23305578.jpg

デザインの個性もイタリアらしくシンプルに
UネックのデコルテTシャツと
深めのスリット入りVネックワンピ-スの2枚







「そういえば、これはあの時着ていたのよね~」
旅が終わった今も、こうして時間を共にできる思い出の洋服、プロヴァンスカラ-です


ジャ-ジニット素材 & Vネックワンピ-ス
素材 : エジプトコットン100%
製造 : イタリア エムデコ社



人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2008-09-12 23:46 | VIAGGIO FRANCIA
2008年 04月 28日
一週間の始まり
おはようございます
月曜日ですね-、今週も元気でいってみたいと思います!

さて、、、
今日は午後一番、ミラノで仕事仲間と会う予定

まず事務所の窓を開け
メ-ルチェック、今月末支払い請求書とにらめっこ

あらまあ、窓から入ってくるいい香

d0075014_17594088.jpg


今、テラスで満開の白い藤の香です
蜂たちはぶんぶん音をたててアクセル全開おはようさん

そして、3月半ばに植えたサラダ菜も順調に育っています

d0075014_181044.jpg


d0075014_181406.jpg









いつ頃食べれるかな-楽しみっ








天気予報によると午後には気温が↑↑
今日は何を着て出かけようかな??





明るいベ-ジュのス-ツのインナ-には
このアンサンブル。。。決定!
d0075014_1824449.jpg


すべすべさらさら抜群に肌に気持ちいい素材と
微妙に違うストライプの組み合わせがお気に入り
ベ-ジュのパンツス-ツがひきたちます

d0075014_1834857.jpg
クル-ネック半袖Tシャツ
カ-ディガン7分袖
素材>シ-アイランドコットン100%
製造>イタリアニットファクトリ- エムデコ社 made in Italy






それでは、行ってきま-す
みなさんお元気で、よい一週間を!



人気blogランキングへ
参加しています
1クリックで元気がでます!

[PR]

by interoyoko | 2008-04-28 18:17 | ゴットファ-ザ-
2008年 02月 13日
現代だからクラシック
d0075014_23502127.jpg

ミラノリナ-テ空港へ向う道
ロ-マから日帰り出張の
仕事仲間と一緒に見た夕陽






Rosso di sera, bel tempo si spera!
ロッソ ディ セ-ラ、ベル テンポ シ スペ-ラ!
夕焼けは晴天の前兆、の諺どおり

今朝の気温は5度、まさに洗濯日和のモンドニコより
こんにちは-
みなさん、お元気ですか!

さて。。。
「ボロネ-ゼ」と呼ばれるラグ-は
料理の世界でおなじみのミ-トソ-スです

が。。。

ボロ-ニャは昔、皮革産業が盛んな街としても知られています
確か、ワインのタンニンを必要とするなめし技術が栄えていたためだとか

そして今でも、伝統の真価と独創性を融合させたボロネ-ゼ皮革職人の技が
宿る街でもあるのです

本日、ボロ-ニャより小包が到着!

More。。。
[PR]

by interoyoko | 2008-02-13 00:04 | ゴットファ-ザ-
2008年 01月 22日
一枚のセ-タ-の話
こんにちは、
みなさんお元気ですか!

さて、日曜日のきのう
ワクワクするような車の後ろを追っかけながら
ベルガモのニット工場へ向かいました
d0075014_23435433.jpg



そして午後はミラノのアパレルショ-ル-ムへ
場所は、中央駅から程近い5ツ星ホテル プリンチペ ディ サボイア Hotel Principe di Savoia

d0075014_23491362.jpg


大きなショッピングバックをいくつも抱えたお洒落なカップルを乗せたタクシ-が
正面玄関に着いた、、、と思うと

ぴかぴかのリムジンに上品で上質なス-ツに身を包んだ紳士達が
乗り込もうとしていました







アッ。。。。しまった。。。

ジャケットを着てくるのを忘れてきた!
ダウンコ-トの下はセ-タ-にパンツ
足元はスポ-ツシュ-ズ
「あの~あなたスキ-にでも行くんですか?」といった格好
このホテルで商談には、いささか不具合な装いに思えてきてならなかったのです

しまったなぁ。。。
おもむろにダウンコ-トを左脇に抱へ
最新コレクションが並ぶモダンなショ-ル-ムにいざ突入
新年挨拶を無事終え、商談が始まろうとしていたその時。。。
ナポリ出身の青い目をしたニット工場経営のサルバト-レが言いました

「みんな見て見て 、陽子のセ-タ-!」

More。。。。
[PR]

by interoyoko | 2008-01-22 00:08 | ゴットファ-ザ-
2008年 01月 08日
旅の友、逸品
薄紫色の霧にどっぷりとつつまれていたモンドニコ
朝一番の陽光と風と共に
教会の鐘が天を仰いでいるような朝を迎えました
いい一日になりそうです!

みなさん、おはようございます
お元気ですか!


d0075014_17552011.jpg

さて。。
明日9日から4日間フィレンツェでピッティウオモ展示会の仕事が始まります
ブ-スセッティングと打ち合わせのため、いつものように展示会前日入り
今から出発です


旅支度をする度に、毎回自分に言うことは。。。
今回こそはコンパクトに荷物をまとめましょう~

では。。。
私の旅の友をご紹介

More。。。。
[PR]

by interoyoko | 2008-01-08 18:04 | ゴットファ-ザ-
2008年 01月 06日
幸運のイタリアニット
こんにちは~
雪の靄が霧雨へと移りかわり
陽の光を賛歌しているようなエピファニアの朝を迎えました

みなさん、お元気ですか!

d0075014_236642.jpg


















新年早々ミラノではエコパス(ECOPASS)といわれる新しい交通規制が実施され
ミラノ中心地区に車で入る場合有料チケット制になりました
そして、ロンバルディア地方の新春サルディが昨日からスタ-トです


さて。。。
イタリアの冬の一夜、やっぱり晴れ着の定番色は黒
しかし。。。
なぜか男女をとわず幸福の新品赤い下着や洋服を身につけてご利益を願うイタリア人




それでは!
ロッソ・イタリア-ノで幸運祈願!といきましょう


More。。。
[PR]

by interoyoko | 2008-01-06 23:16 | ゴットファ-ザ-